ひとりごと。

アルマ東京ティアハイムにいた、あかりちゃんのこと。

ご存知のかたも、多いと思います。

私は、一度も彼女のことはブログで触れませんでした。

思うことはたくさんたくさんあったのに、なにも書けませんでした。

水もろくに飲めず、息をすることさえ苦しかった彼女を助け、延命した意味。

今回のことは、私の考え方の根底を覆すほどの出来事でした。

そんなに苦しいなら、もう、楽に…

そう思ってしまった瞬間もありました。

でも。

最後までごはんが好きで、お外で幸せな笑顔を見せてくれた彼女を見て、なんて幸せな最後だったのだろうと思いました。

あかりちゃん、あなたに何も出来なかった私だけど、あなたには人生観を変えてもらいました。

この恩は、きっと、わんこに返していきます。

本当にありがとう。

もう、苦しくないよね。

どうぞ安らかに。
[PR]

by huameilong | 2013-11-02 03:29